JR東海、静岡DCでプレキャンペーン 中山選手起用

2018/2/7 7:00
保存
共有
印刷
その他

JR東海は4月1日から大型観光企画のプレキャンペーンを始める。2019年4~6月に静岡県内で開催するJRグループの「デスティネーションキャンペーン(DC)」を盛り上げる。サッカーJ3アスルクラロ沼津に所属する中山雅史選手らを起用した静岡の魅力紹介のほか、鉄道ファンに人気が高いタレントや写真家と行く静岡行きの旅行商品を発売する。

中山選手は3月に東京・六本木で開催する事前PRイベントのほか、4月に公開する特設サイトで、自作動画を配信する「ユーチューバー」と静岡の観光名所などを広く伝える。期間中は割安な乗り放題きっぷや、ハイキング企画「さわやかウォーキング」のプレDC記念コースも用意する。

4月1日には静岡まつりに合わせて、東京と名古屋から臨時列車を運行。静岡浅間神社の特別参拝や、静岡まつりの夜桜乱舞体験を組み込んだ旅行商品を用意する。5月19日には横浜、熱海、名古屋から、鉄道愛好家の南田裕介さんらが車内ガイドを務める臨時列車も運行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]