NY株、リスク回避で下げ幅最大 終値1175ドル安

2018/2/6 10:48 (2018/2/6 13:10更新)
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=山下晃】5日の米国株式市場でダウ工業株30種平均が前週末終値に比べ1175ドル安と大幅続落した。1日の下げ幅としては過去最大。下げ率では4.6%と欧州債務危機問題が深刻化した2011年8月以来の大きさだ。金利が低く、経済が強い「適温相場」の構図が揺らぐ中、先行き不透明感からリスク回避の動きが強まり、売りが売りを呼ぶ展開となった。

ダウ平均の終値は1175ドル21セント(4.6%)…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]