/

宇宙飛行士の山崎さん、「星取県宇宙部長」に任命 鳥取県

平井伸治知事(左)から委嘱状を受け取った山崎さん(5日、鳥取市内)

美しい星空をアピールする観光策「星取県」を展開する鳥取県は5日、宇宙飛行士の山崎直子さんを「星取県宇宙部長」に任命した。県全域で投光器の上空照射を禁止することなどを盛り込んだ「星空保全条例」が4月から施行される。山崎さんは「県単位で星空を保全するという日本にも世界にもない取り組みを応援したい」と話した。

県はこの日、鳥取市内で条例の意義などを県民に普及するためのイベントを行い、山崎さんの講演会を開いた。県内の小学生80人が参加予定だったが大雪で取りやめに。山崎さんは子どもたちへのメッセージとして「宇宙や星を通じて視野を広く持って、未来の社会づくりにつなげてほしい」と話した。

県によると、山崎さんには今後、宇宙部長として星取県のPR活動などを担ってもらうという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン