2019年3月26日(火)

シンガポールの教育関連産業、海外進出を加速
幼稚園、教材など 算数学習法と英中二言語に強み

2018/2/5 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シンガポールの教育関連企業が海外展開を加速している。幼稚園のマインドチャンプス・プリスクールは東南アジアや中国に進出。地場飲料大手フレイザー・アンド・ニーブ(F&N)傘下の出版社は教科書を45カ国に輸出する。英語・中国語の二言語併用や、国際学力テストを制覇する算数の学習法が強みだ。盛り上がる新興国の進学ブームを背景に市場の取り込みを急ぐ。

「シンガポールでトップ級の幼稚園をベトナムでもトップに育…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報