「ロケット・ササキ」死去 孫氏とジョブズ氏に残した志

2018/2/3 10:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

元シャープ副社長で、同社を世界的な電機メーカーに育てた人物として知られる佐々木正氏が死去した。102歳だった。ロケット・ササキの異名で知られる敏腕もさることながら、「共創の哲学」を掲げて公私にわたり若手経営者を育てたことは今も語り草だ。

「佐々木先生との出会いがなければ今の私とソフトバンクはありません。私と弊社だけの恩人ではなく、日本の先端電子技術の礎を築かれた日本にとっての大恩人です」

ソフト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]