2019年4月23日(火)

英ボーダフォン、米リバティと欧州事業取得交渉

2018/2/3 4:28
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=篠崎健太】英携帯通信大手のボーダフォン・グループは2日、CATV大手の米リバティ・グローバルと欧州の一部事業を取得する交渉をしていることを明らかにした。欧州大陸で重複している事業が対象で、交渉は初期段階だという。両社は2015年にも事業資産の交換について話し合ったが、条件が折り合わず破談となった経緯がある。

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)電子版は同日、両社が英国やドイツなどの事業について「資産の一部交換を交渉している」と報じていた。ボーダフォンは合意に至る確実性はなく初期段階としたうえで、交渉入りを認める声明を出した。

リバティは欧州12カ国でCATVやブロードバンド接続サービスなどを手がけている。一方、欧州を軸に携帯通信事業を幅広く展開するボーダフォンは近年、携帯と固定通信の融合へM&A(合併・買収)でCATV分野を強化してきた。今回の具体的な交渉内容は明らかにされていないが、CATV事業の獲得を目指しているもようだ。

ボーダフォンは15年6月にもリバティと事業交換の交渉入りを発表したものの、同年中に打ち切っていた。ただ両社は16年末にオランダの事業を統合するなど提携関係にある。これまで経営統合の可能性も取り沙汰されてきたが、ボーダフォンは声明で「統合は協議していない」と説明した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報