/

この記事は会員限定です

東阪のホテル単価上昇 10~12月、海外富裕層増える

[有料会員限定]

ホテルの客室単価が上がっている。2017年10~12月は東京が平均1万9317円と、前年同期に比べ1.8%高い。大阪も1万6269円と0.7%上がった。経済成長で高級ホテルに泊まる富裕層の来日が増えている。ビジネスホテルも訪日客を呼び込んで単価を引き上げている。

英調査会社STRが全国800施設の状況をまとめた。大阪の上昇は6四半期ぶり。東京の上昇率は6四半期ぶりの大きさだった。稼働率は東京が89...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン