シャープ新潟電子 LED照明用電源を増産

2018/2/3 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープ新潟電子工業(新潟市)は発光ダイオード(LED)照明向け電源を増産する。本社工場に約1億円を投じて生産体制を拡充し、商業施設などの需要に対応する。同社は2016年にMBO(経営陣が参加する買収)でシャープから独立、4月に「新潟電子工業」に社名変更する。主力品の増産により19年3月期以降はシャープ向け以外の売上高を年率10%のペースで伸ばす考え。

増産するのは「DALI(ダリ)」と呼ばれる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]