IT4強、目線は「スマホの次」 成長市場で争奪戦
規制論など不安の芽も

2018/2/3 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=中西豊紀】1日までに出そろった米IT(情報技術)大手の決算は、グーグルなど4社が軒並み売上高で過去最高を更新した。いずれもネット検索やスマートフォン(スマホ)などで支配的な地位を築いた「プラットフォーマー(基盤提供者)」だ。次の成長市場を巡る競争でも主役の座を競うが、社会的な影響力が増した分、批判が高まる。ビジネスの枠を超えた難題も突きつけられている。

アップルが1日発表した2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]