/

河野外相、笑顔のツーショットが話題に 中国女性報道官と

河野太郎外相が1月末に訪中した際に中国外務省の華春瑩副報道局長と撮ったツーショット写真が話題になっている。

29日に自身のツイッターの英語アカウントに「With a famous Chinese lady!」と書き込んで投稿。記者会見でめったに表情を崩さないことで知られる華氏がにこやかな笑顔を見せており、河野氏には改善に向かう日中関係を印象づける狙いがあったとみられる。

河野氏が「撮らない?」と話しかけ、自身のスマートフォンで自撮りしたという。ツイッター上では「笑顔がすてき」「笑い合える日中関係が理想だ」などの声が多い。

一方、民進党の小西洋之参院議員はツイッターで「にやけ顔は中国への『朝貢』だ。外交交渉の相手ですらない格下の人物だ」とかみついた。河野氏は「写真を撮るときに相手の『格』を考えていたら疲れそう」と首をかしげた。

河野氏は2日の閣議後の記者会見でツイッター上の論争について「取り上げてもらうのはうれしいが、メディアが紙面を割かなければならないところは他にもある」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン