2018年11月13日(火)

クック氏が決算で語った「13億台」の重み

2018/2/2 15:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルは1日、2017年10~12月期の売上高と純利益が過去最高になったと発表した。ただ電話会見をしたティム・クック最高経営責任者(CEO)が真っ先に語ったのは業績ではなく「13億台」というアップル製品の稼働台数についてだ。アップルが切り開いたスマートフォンの市場が17年に初の減少に転じるなか、この数字は一段と重みを増す。

■世界スマホ出荷、初めてマイナス

「四半期決算の説明に入る前に、私たち…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報