2018年9月22日(土)

デミオなど約16万台リコール

2018/2/1 17:10
保存
共有
印刷
その他

 ディーゼルエンジンの不具合でエンストする恐れがあるとして、マツダは1日、「デミオ」「アクセラ」「CX―3」の3車種計15万8785台(2014年8月~17年10月製造)について、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。17年12月までに720件の不具合が報告された。

 国交省によると、低速で加速と減速を繰り返すとすすがたまりやすくなり、排気バルブの動きが鈍くなってエンジンが停止する恐れがある。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報