パウエル体制、2月3日始動 FOMC議長就任へ

2018/2/1 7:15
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は31日、次期議長となるパウエル理事が2月3日付で米連邦公開市場委員会(FOMC)の議長に就任し、同5日にFRB議長としての就任宣誓式を執り行うと発表した。イエレン現議長の任期は同3日まであるが事実上、前倒しで同3日にパウエル新体制が発足する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]