2019年4月21日(日)
速報 > 人事 > 記事

西松建設社長に高瀬氏

2018/1/31 13:00
保存
共有
印刷
その他

西松建設は31日、高瀬伸利取締役専務執行役員(60)が4月1日付で社長に昇格する人事を固めた。社長交代は9年ぶり。近藤晴貞社長(65)は代表権のない会長に就く。今年4月から新たな中期経営計画がスタートするのに合わせ、経営体制の若返りを図る。

近藤氏は2009年に社長に就任。高瀬氏は近藤氏に次いで2人連続の建築畑出身。首都圏を中心に足元で旺盛な建設需要に対応しつつ、建設市場の将来的な縮小を見据えて開発事業などに力を入れる。

高瀬 伸利氏(たかせ・のぶとし)80年(昭55年)千葉大工卒、西松建設入社。11年取締役常務執行役員、17年から現職。東京都出身。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報