/

この記事は会員限定です

アマゾン・エフェクト、医療保険でも

米州総局 清水石珠実

[有料会員限定]

30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅続落。米長期金利の上昇を受け、投資家が運用リスクを回避する姿勢を強めた。また、アマゾン・ドット・コムと投資会社バークシャー・ハザウェイ、JPモルガン・チェースが、従業員向けのヘルスケア企業を共同で立ち上げるという報道を受け、ヘルスケア関連株が軒並み下げたことも相場の重荷となった。

米国は、先進国のなかで珍しく国民皆保険が実現していない国だ。保険証さえあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1360文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン