オムロン、人事総務の国内部門統合 4月に新会社設立

2018/1/31 1:31
保存
共有
印刷
その他

オムロンは30日、国内グループ会社の全ての総務、人事、理財業務を担う100%子会社「オムロン エキスパートリンク」(京都市)を4月1日付で設立すると発表した。社長には傘下の人材派遣会社・オムロンパーソネル社長の久保雅子氏が就任する。従業員は約800人。

オムロンパーソネルを存続会社とし、総務や理財関連を担うグループ会社を吸収合併し、エキスパートリンクを設立する。当初は23社分の業務を統合し、2020年までに約30社ある全ての国内グループ会社の業務を集約する計画だ。

担当者の専門性を高め、ガバナンス強化や運営効率化につなげる。各グループ会社のノウハウを持ち寄り、全社的に働き方改革を進める狙いもある。オムロンパーソネルが外部に提供する人材派遣などのサービスは統合後も続ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]