2018年2月19日(月)

仮想通貨を不正入手か、ウイルス作成容疑で高校生逮捕

中部
社会
2018/1/30 21:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 仮想通貨「モナコイン」を不正に入手する目的でコンピューターウイルスを作成したなどとして、愛知県警サイバー犯罪対策課と北署は30日、大阪府貝塚市の私立高校3年の男子生徒(17)を不正指令電磁的記録作成などの疑いで逮捕した。

 男子生徒のインターネットの口座には約1万4790円相当のモナコインが不正に移されており、県警は関連を調べる。

 逮捕容疑は昨年10月10日ごろ、ダウンロードするとモナコインの口座…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報