2019年9月23日(月)

29日の衆院予算委の主な発言

2018/1/29 23:19
保存
共有
印刷
その他

29日の衆院予算委員会の主な発言は以下の通り。

■福井照氏(自民、比例四国)

【温暖化対策】

福井氏 世界に冠たる「脱炭素社会」に向け、長期戦略の早期策定が不可欠だ。

安倍晋三首相 地球温暖化対策は内閣の最重要課題の一つだ。水素エネルギーなどわが国の環境技術を生かし、経済成長と気候変動対策の両立をリードしていく。このための長期戦略を2020年の期限に先立って策定し、わが国が世界をけん引していく決意だ。

【森林管理】

福井氏 20年東京五輪・パラリンピックは日本の木の良さをアピールする絶好の機会だ。今後の山づくりを抜本的に見直す必要がある。

斎藤健農相 意欲と能力のある経営体に森林管理を集約化すると同時に、手入れが行き届かない森林は市町村が公的に管理することが必要だ。実現に向け、新たな管理システムの創設を検討しており、関連法案を今国会に提出すべく準備を進めている。

■堀内詔子氏(自民、山梨)=福井氏の関連質問

【女性活躍】

堀内氏 第2次安倍政権発足以降、女性活躍が政治主導で進められてきた。首相が明確な姿勢を示したからで、手応えを感じている。

安倍晋三首相 女性の活躍抜きに日本の未来を切り開くことはできない。待機児童解消への取り組み、介護の受け皿整備、働き方改革を進め、子育て・介護と仕事が両立しやすい環境をつくる。安倍内閣は具体的政策で結果を出していく。

堀内氏 男性の育児休業取得への取り組みは。

加藤勝信厚生労働相 優れた取り組みを行う企業や管理者を表彰している。男性の積極的育児は女性の就業継続につながる。

■国場幸之助氏(自民、比例九州)=福井氏の関連質問

【沖縄問題】

国場氏 (松本文明氏の内閣府副大臣としての発言で)沖縄県民の心が深く傷つけられた。

安倍晋三首相 政治家はその発言に責任を持ち、信頼を得られるように自ら襟を正すべきだ。各般の政策課題に内閣がこれまで以上に気を引き締めて取り組む。

国場氏 基地負担軽減にどう取り組むか。

首相 全力を尽くす。米軍北部訓練場の返還を実現した。最も危険な普天間飛行場の移設でしっかりと結果を出していきたい。

国場氏 米軍機事故には構造的要因がある。

小野寺五典防衛相 (米軍ヘリコプターの不時着に関連し)同型機のヘリ全ての点検完了まで飛行を行わなかったと説明を受けた。(説明を)そのまま受け取るわけにはいかない。自衛隊の専門的、技術的な知見を活用し確認検証を行う。

■赤羽一嘉氏(公明、兵庫)

【大雪災害】

赤羽氏 大雪による高速道路の通行止めで物流機能が著しく低下した。

安倍晋三首相 首都高速道路では通行再開に4日間を要し、物流機能に影響があった。物流は国民生活や経済活動を支える基盤であり、平常時、災害時を問わずに機能を確保することが重要だ。

【阪大入試ミス】

赤羽氏 再発防止に向けて「大学任せ」の対応は改め、文部科学省の責任で取り組むべきだ。

林芳正文部科学相 今回のミスは大変遺憾であり、重大な事態だ。入試業務は一義的には大学が対応すべきことだが、省内に専用窓口を設けることを決めた。各大学の取り組み状況を調査、把握し、迅速に対応するため全力で取り組む。

■長妻昭氏(立民、東京)

【国税庁長官人事】

長妻氏 佐川宣寿国税庁長官は昨年の就任時に記者会見を開いていない。実施すべきだ。

麻生太郎財務相 国税庁所管以外に関心が集まっていたから、実施しないと決めた。抱負などは文書で公表している。就任時の対応は適切だ。

長妻氏 税の信頼が失われる人事だ。佐川氏は身を引くべきだ。

麻生氏 長官の職務を適切に行っている。引き続き職責を果たしてもらいたい。国税庁次長や大阪国税局長など徴税分野の経験がある。さまざまな分野で課題解決に当たってきた人物だ。

■川内博史氏(立民、鹿児島)=長妻氏の関連質問

【沖縄問題】

川内氏 松本文明氏の内閣府副大臣としての発言は、沖縄県民への暴言だ。任命権者として、県民に謝罪すべきだ。

安倍晋三首相 任命責任は私にある。沖縄、国民の皆さんに深くおわび申し上げたい。後任の副大臣を任命し、国政への責任を果たしたい。

【森友学園】

川内氏 昭恵首相夫人が、森友学園の建設を進めた小学校の名誉校長就任を受けた。

首相 国民から疑いを持たれたのはやむを得ない。当時の財務省理財局長らは私の妻が名誉校長だとは知らなかった。(森友学園が「安倍晋三記念小学校」の校名を記した設置趣意書を財務省に提出したとの朝日新聞の昨年5月の報道は)真っ赤なうそだった。それを前提に議論され、疑惑が広がった。忖度(そんたく)されたのではないかと(国会で)質問されたが、そうではなかった。

■逢坂誠二氏(立民、北海道)=長妻氏の関連質問

【線香配布】

逢坂氏 選挙区内で有権者に線香を配布したと一部報道にある。

茂木敏充経済再生担当相 政党支部の政治活動として配布した。配布した物に私の氏名は入っていない。

逢坂氏 「名前がなければ物を無償で配布していい」との理解か。

茂木氏 公職選挙法の規定ではそうなっていると承知している。

逢坂氏 政党支部の活動の一環として配布しているが、対価を受け取っていないということか。

茂木氏 それで結構だ。

【日中関係】

逢坂氏 河野太郎外相が中国の李克強首相らと会談した。

安倍晋三首相 大変いいムードの会談となった。さまざまな問題があるのは事実だが(改善傾向に)水を差さない形で、適切にコントロールしていく。

■後藤祐一氏(希望、比例南関東)

【TPP】

後藤氏 トランプ米大統領が環太平洋経済連携協定(TPP)に復帰する意思を示した。米国との再交渉は認めないか。

安倍晋三首相 トランプ氏が大統領になる前から、TPPの意義についてずっとしつこく申し上げた。トランプ氏がTPPに入る可能性に言及したことを歓迎したい。具体的な課題はまだ発信がないから、まず米国の話を聞いてみる必要がある。同時に、TPP参加11カ国で合意に達した。合意はガラス細工のようなもので、ベストのものだと考えている。変えるのは極めて難しい。

【仮想通貨】

後藤氏 金融庁が仮想通貨取引所コインチェックに業務改善命令を出した。安全管理体制が甘かったのではないか。

麻生太郎財務相 (同社は)基本的知識、常識に欠けている。

■大西健介氏(希望、愛知)=後藤氏の関連質問

【働き方改革】

大西氏 裁量労働制の一部営業職への対象拡大は、長時間労働是正に逆行し「働かせ放題」になる。

安倍晋三首相 連合会長の要請を真摯に受け止め、対象業務を明確にしたことで、懸念は払拭されると考えている。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。