2018年2月19日(月)

中堅・中小の「トヨタ超え」焦点 18年春闘

自動車・機械
中部
2018/1/29 22:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トヨタ自動車労働組合(西野勝義執行委員長、約6万8千人)が29日、2018年の春季労使交渉でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分で3000円を要求する執行部案を職場に提案した。今後はトヨタとグループ内の中堅・中小企業との賃金格差の是正に向け、上部団体と歩調を合わせ、賃金改善で「トヨタ超え」するグループ企業の拡大にも取り組む考えだ。

 近年はトヨタ本体とグループ内の中堅・中小企業との賃金格差の是…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報