グラブ、屋台街のモバイル決済を推進
シンガポール観光局と提携

2018/1/29 23:00
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=岩本健太郎】東南アジアの配車アプリ大手グラブはシンガポール観光局と提携し「ホーカーセンター」と呼ばれる屋台街など旅行者に人気の飲食店や観光施設に、自社のモバイル決済サービスの導入を進めると発表した。

グラブと観光局はこのほど、旅行者が快適に過ごせるようにするための事業で3年間協力するとの覚書を交わした。シンガポールは国を挙げてキャッシュレス化を推進しており、グ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]