2019年6月26日(水)

ダライ・ラマ後継を議論へ 年末にもチベット高僧会議 中国の指名強行を警戒

2018/1/28 17:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ダラムサラ=共同】インド亡命中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(82)の後継者15世について、今年末にも同仏教各派の高僧がチベット亡命政府のあるインド北部ダラムサラに集まり、選出方法の議論を始める計画があることが分かった。近年体調を不安視する声があり、後継選びへの注目が高まっている。亡命政府のロブサン・センゲ首相が28日までに共同通信のインタビューで明らかにした。

後継者はダライ・ラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報