/

この記事は会員限定です

サントリー新浪氏「米TPP参加、世界経済に追い風」

[有料会員限定]

【ダボス(スイス東部)=細川倫太郎】世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に参加したサントリーホールディングス(HD)の新浪剛史社長は26日、トランプ米大統領が環太平洋経済連携協定(TPP)の復帰検討を突如表明したことについて「世界最大の貿易圏ができ、グローバル経済が活性化するのは間違いない」と歓迎した。

日本経済新聞の取材に応じた。TPPは関税の引き下げだけでなく、知的財産権や電子商取引など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り469文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン