/

この記事は会員限定です

仮想通貨「NEM」、年初の半値に 流出騒動も打撃

[有料会員限定]

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は26日夜、外部からの不正なアクセスにより顧客から預かっていた仮想通貨「NEM(ネム)」が約580億円分流出したと発表した。仮想通貨はビットコインの知名度が高いが、そもそもNEMとは何なのか、コインチェックはなぜNEMを取り扱っていたのかなどを探ってみた。

Q NEMとはどんな仮想通貨なのか。

A 「New Economy Movement(新しい経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1529文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン