2018年11月15日(木)

WTO、多角的貿易体制の維持を確認

2018/1/27 8:12
保存
共有
印刷
その他

【ダボス(スイス東部)=細川倫太郎】世界貿易機関(WTO)は26日、世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に合わせ、現地で非公式閣僚会合を開いた。保護主義的な通商政策が台頭する中、多角的貿易体制の重要性を確認した。

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表、マルムストローム欧州委員ら約30カ国・地域からの代表が参加した。日本からは岡本三成外務政務官が出席した。

2017年12月にブエノスアイレスで開かれた閣僚会合では目立った成果が出せず、WTOにおける議論の方向性を協議した。岡本氏は終了後、記者団に「多角的貿易体制を前に進めていこうということを共有できた」と話した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報