2018年9月25日(火)

NY株、連日の最高値 円は一時108円28銭、黒田総裁発言で

2018/1/27 8:06
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=山下晃】26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は前日比223ドル高と大幅に続伸し、3日連続で過去最高値を更新した。業績が好調だった企業への買いが続いた。日銀の黒田東彦総裁の発言が金融緩和政策の正常化を連想させて円が買われ、円相場は一時1ドル=108円28銭と4カ月半ぶりの円高・ドル安水準をつけた。米国外でも稼ぐ米大手企業にはドル安も追い風となり米株高を支えた。

 ダウ平均の終値は前日比223ドル92セント(0.8%)高い2万6616ドル71セント。週間では544ドル高となり4週連続で上昇した。2017年10~12月期の四半期決算で相次いだ好調な業績内容が株価を押し上げている。

 26日は前日夕に市場予想を上回る内容の決算を発表したインテルが11%上昇。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数や投資家が目安とするS&P500種株価指数も最高値を更新した。

 ニューヨーク外国為替市場では前日比85銭円高・ドル安の108円55~65銭で取引を終えた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報