/

この記事は会員限定です

コネクテックジャパン、半導体組み立て3倍 IoT需要で

[有料会員限定]

半導体受託生産ベンチャーのコネクテックジャパン(妙高市)は半導体の組み立て能力を3倍に引き上げる。低温低圧で半導体を基板に接合する独自の技術を活用し、衣服や化学繊維、樹脂にも装着できるチップを増産する体制を整える。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」に対応した製品を手掛け、商機を広げる。

半導体のチップを保護し、動作速度や省エネ性能を高めるパッケージ工程を担う設備を増やす。「デスクトップファク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り738文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン