2019年9月19日(木)

東京都練馬区、高齢者支援 配食・駆け付け一括提供

2018/1/27 0:30
保存
共有
印刷
その他

東京都練馬区は4月から、高齢者を対象に配食や緊急時の自宅への駆け付けなどのサービスを一括して提供する新事業を始める。希望者から申し込みを受け付け、単身や夫婦のみの高齢者1500世帯を支援する。従来は個別に実施していたサービスをまとめることで利便性を高める。

新事業は「高齢者在宅生活あんしん事業」。配食は週3回で、事業者が宅配で高齢者の異変を察知した際に緊急通報する。急に具合が悪くなった場合は高齢者自身やその家族が専用ボタンを押して緊急通報する。必要に応じて警備員が自宅に駆け付けたり、緊急通報のオペレーターが救急車を要請したりする。

練馬区は4月から、認知症患者を中心に高齢者世帯への戸別訪問も始める。社会福祉士などの資格を持つ訪問支援員50人を確保した。高齢者の生活の実態を把握し、適切な介護支援につなげる。定期的な訪問が必要な人には区民ボランティアが対応する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。