2019年7月17日(水)

「一生に1度の式を台無しに」 はれのひ社長が会見

2018/1/26 19:45
保存
共有
印刷
その他

記者会見で頭を下げる「はれのひ」の篠崎洋一郎社長(26日午後、横浜市中区) 

記者会見で頭を下げる「はれのひ」の篠崎洋一郎社長(26日午後、横浜市中区) 

振り袖販売・レンタル業「はれのひ」(横浜市)が突然営業を取りやめた問題で、同社の篠崎洋一郎社長(55)は26日、横浜市内で記者会見した。成人の日の8日、営業を突然取りやめた経緯について「人件費のコストが拡大し、大幅な赤字となった。売り上げの減少に歯止めがかからず、成人式当日の着付け費用の支払いのメドがたたなかったため、このような事態になった」と説明した。

「一生に一度の成人式を台無しにし、取り返しのつかない事態になったのは私に全ての責任があります。本当に申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げた。

振り袖の転売については「一切ございません」と否定した。

営業停止直前まで新規契約を募ったことが詐欺罪に当たるのではないかとの質問には「私も社員も必死で営業をかけていた。(詐欺など)そういうつもりは毛頭ございませんでした」と強調。「商売に誇りを持っていた。取り返しの付かないことをしてしまった」と謝罪した。

1月8日の成人式当日は知人宅にいたといい、「私一人では対応できなかった。逃げたと言われても仕方ない」とうつむき気味に話した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。