2019年9月22日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

業績ニュース

東映アニメの18年3月期、純利益15%増 版権利用が増加

2018/1/26 20:30
保存
共有
印刷
その他

東映アニメーションは26日、2018年3月期の連結純利益が前期比15%増の83億円になりそうだと発表した。63億円で13%減を見込んでいた従来予想から一転、増益となる。前期に続き過去最高を更新する。版権を持つアニメをスマートフォン(スマホ)向けのゲームなどに利用する動きが予想以上に拡大しており、利益を押し上げる。

売上高は13%増の460億円と、従来予想を80億円上回る見通しだ。スマホゲーム「ドラゴンボールZドッカンバトル」などが国内外で人気で、版権使用許諾収入が増えている。

営業利益は従来予想を25億円上回り、14%増の116億円となりそうだ。好採算の版権収入の拡大に加え、海外事業の伸びも利益の増加につながっている。日本で過去に配信したアニメ作品を海外向けに販売しており、なかでも単価の比較的高い中国での販売増加が寄与している。

同日発表した17年4~12月期の連結決算は、売上高が前年同期比14%増の345億円、純利益は12%増の62億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。