スーダン大使に浦林氏、ペルー大使に土屋氏ら

2018/1/26 10:21
保存
共有
印刷
その他

政府は26日の閣議で、スーダン大使に浦林紳二前ハガッニャ総領事らを充てる人事を決めた。発令は29日付。

浦林 紳二氏(うらばやし・しんじ=スーダン大使)78年(昭53年)大阪市立大経済中退、外務省へ。マレーシア大使館参事官、16年2月ハガッニャ総領事。奈良県出身、62歳。

土屋 定之氏(つちや・さだゆき=ペルー大使)79年(昭54年)北大院修了、旧科学技術庁へ。文部科学省審議官、事務次官、16年6月顧問。広島県出身、64歳。

鈴木 康久氏(すずき・やすひさ=ニカラグア大使)80年(昭55年)東京外大スペイン語卒、外務省へ。メキシコ大使館参事官、16年1月レオン総領事。兵庫県出身、62歳。

真銅 竜日郎氏(しんどう・たつひろう=ウルグアイ大使)82年(昭57年)早大政経卒、日本貿易振興会(現日本貿易振興機構)へ。シカゴ・センター所長、サービス産業部長、15年10月理事。大阪府出身、59歳。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]