大企業社員、スタートアップにレンタル移籍

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/1/26 6:30
保存
共有
印刷
その他

サッカーのレンタル移籍(期限付き移籍)にヒントを得て、大企業の人材がスタートアップで期間限定で修業する仕組みが登場した。仕掛け人はローンディール(東京・世田谷)の原田未来社長(40)。大企業の社員は起業家魂やスピード感を学び、人材不足のスタートアップは即戦力が手に入る。目指すは「日本的な人材流動性の仕組み作り」だ。

■スピードを体感

取材に訪れたオフィスに登場したのは、カジュアルな装いの一見普通の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]