中国共産党「『黒社会』と闘争」通知
反腐敗闘争、末端幹部にも拡大か

2018/1/25 18:41
保存
共有
印刷
その他

【北京=高橋哲史】中国共産党は「黒社会」と呼ばれるマフィアなど犯罪集団の全国的な取り締まりに乗り出す。庶民の間では、地方幹部の一部が黒社会の後ろ盾となって暴利をむさぼっているとの不満が根強い。反腐敗闘争を続ける習近平(シー・ジンピン)指導部は「黒社会との闘争」を通じ、地方の末端幹部の汚職を摘発するねらいもあるとみられる。

党機関紙の人民日報が25日付の1面トップで、党中央と国務院(政府)の連名に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]