科学技術と経済の会、大臣賞にユーグレナなど

2018/1/25 17:46
保存
共有
印刷
その他

日本の技術経営を推進する一般社団法人・科学技術と経済の会(野間口有会長)は25日、技術革新と国際競争力強化を促すための「技術経営・イノベーション賞」(文部科学省、経済産業省、日本経済新聞社後援)の第6回受賞者を発表した。2月13日に都内で表彰式を開く。

文科大臣賞にはミドリムシの活用でユーグレナの出雲充社長ら、経産大臣賞にはがん免疫薬「オプジーボ」を開発した小野薬品工業の相良暁社長らを選んだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]