2019年5月21日(火)

5GとVRで南三陸町の商店街を体感 KDDIなど

2018/1/25 14:11
保存
共有
印刷
その他

KDDIJR東日本は25日、JR上野駅(東京・台東)で次世代通信「第5世代(5G)」を体感できるイベントを開催した。宮城県南三陸町の商店街を撮影した高精細映像を5Gでリアルタイム伝送。仮想現実(VR)技術を使って現地の商店街で買い物しているような経験ができる。27日まで実施する。

一般消費者も5Gを体感できる

JR東日本が取り組む地域の魅力をアピールするイベントにあわせ、両社が企画した。宮城県南三陸町にある「南三陸さんさん商店街」に5Gの基地局を設置。商店街の様子を4Kカメラや360度カメラを利用して撮影し、5G回線を経由して上野駅構内のスペースまで伝送した。

同駅ではVRゴーグルを装着することで、自分が商店街を歩いているかのような経験ができる。25日には南三陸町の商店街をリポーターが歩き、かまぼこ販売店などに入った。店舗のスタッフと同駅でVRゴーグルを装着している体験者が、リアルタイムに会話する様子も見せた。

イベントを企画したKDDIの松永彰シニアディレクターは「KDDIにとって一般の利用者に5Gのデモンストレーションを公開することは初めて。反響をみて今後のサービスに生かしていきたい」と語った。

KDDIとJR東日本は2017年10月、走行中の試験車両に対し、5Gを使って4K・8K映像を伝送する実証実験に成功している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報