/

メグ・ホイットマン氏、動画スタートアップCEOへ

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)の最高経営責任者(CEO)を長年務めてきたメグ・ホイットマン氏が、スマートフォン(スマホ)向け動画サービスを手がけるスタートアップ企業にCEOとして移籍することが24日わかった。ホイットマン氏は昨秋にHPEのCEOを2月で退任すると公表し、去就が注目されていた。

ホイットマン氏の移籍先であるニューTVが発表した。同社は米ハリウッドの映画プロデューサー、ジェフリー・カッツェンバーグ氏がロサンゼルスで設立した。「ハリウッド品質」をうたった10分足らずの動画をスマホで楽しめるサービスを構築するという。

カッツェンバーグ氏は「彼女のリーダーシップ、執行能力、技術と消費者行動への深い理解はモバイルエンターテインメントの未来を創造するうえで貴重だ」と声明を出した。ホイットマン氏は「業界を変える企業の第1号の従業員になることに興奮している」とした。両氏は以前、ともにディズニーの社外取締役を務めていた。

ホイットマン氏は電子商取引大手イーベイのCEOなどを歴任。シリコンバレーの「発祥」でありながらパソコン部門の苦戦などで業績が低迷していたHP(現在はHPとHPEに分離)の再建を託され、2011年9月にCEOに就任した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン