充電サービス、企業が熱視線 欧州で新サービス相次ぐ

2018/1/25 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【フランクフルト=深尾幸生、パリ=白石透冴】欧州で電気自動車(EV)の普及に向けた新サービスが相次ぎ登場している。仏ルノーは使用済み電池を再利用。英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは系列ガソリンスタンドに超高速充電器を整備する。ほかの国や地域にないサービスが新たなモデルとして世界に広がる可能性もある。

ルノーは蓄電システムを手がける英コネクテッド・エナジーと共同で、使用済みのEV用電池を充電ステーショ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]