2018年11月21日(水)

商工中金 改革の壁(中)霞が関の足並みに乱れ
Behind the Curtain

金融最前線
コラム(経済・政治)
2018/1/24 20:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商工組合中央金庫(商工中金)再生のカギを握る関根正裕次期社長の人事。昨秋から12日の発表に至るまでの人選の舞台裏で、商工中金に強い影響力を持つ経済産業省は、金融庁への並々ならぬ警戒感をあらわにした。

経産省主導で進めた後任の人選は当初、難航した。安藤久佳中小企業庁長官は商工中金の在り方検討会の座長、川村雄介氏(大和総研副理事長)らと人事案を練ったが、何人にも断られた。

ようやくたどり着いたのが、

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報