2019年6月20日(木)

風力や地熱の買い取り制度見直し 経産省有識者会合

2018/1/24 18:25
保存
共有
印刷
その他

再生可能エネルギーの普及に向けた課題を議論する経済産業省の有識者会合は24日、固定価格買い取り制度(FIT)の運用の見直しを決めた。これまで太陽光発電のみを対象としてきた運転開始期限などの運用ルールを、風力や地熱発電など他の電源にも適用する。2017年度内にも規則を改正する。

太陽光発電では、FITの認定を受けても稼働していない事例が多いことから、認定から3年以内に運転を始めなければ、買い取りを保証する20年間の期間を短くする制度がすでに導入されている。18年度以降に認定する案件については、風力や地熱などにも各電源の特性を踏まえて運転開始期限を設定する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報