豊田通商の加留部社長「リチウムなど資源に商機」
(2018年 展望)

2018/1/24 14:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「主戦場の自動車業界では100年に1度の大変革が起きている。電動化に加え、自動運転、コネクテッドなどの分野で技術革新がすごいスピードで進んでいる。『非連続』の変化が起きやすい状況で、振り落とされないようついていく」

「今年のテーマは『豊田通商らしい飛躍』。これまで当社はトヨタ自動車グループの国際化に伴い海外進出を強化するなど、時代に合わせて強みを増やしてきた。今年は次世代車などテクノロジーの変化…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]