2018年11月15日(木)

総務省の「ワイモバ・UQ潰し」 消費者の利益どこに
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2018/1/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省で「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」の第3回会合が開催された。この会合は「サブブランド潰し」とも呼ばれている。ワイモバイルやUQモバイルが、ソフトバンクやKDDIから優遇され過ぎていないかを検証する目的で開催されているからだ。NTTドコモから無線回線を借りて、格安スマートフォン(スマホ)事業を手掛ける仮想移動体通信事業者(MVNO)から「ワイモバイルやUQモバイルに太刀打ちできな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報