2018年5月26日(土)

社外取締役、3人以上要求へ 米運用会社のステート社

2018/1/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米国の大手資産運用会社ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、2018年から日本の主要企業に3人以上の独立した社外取締役を置くよう求める。3人未満もしくは取締役会の3分の1を下回る場合、企業の株主総会で会長か社長の選任議案に反対する。米公的年金なども同様の基準を要求しており、企業統治改革への視線が厳しくなりそうだ。

 ステート・ストリートは日本で約2000社を投資対象としている。社外取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報