/

この記事は会員限定です

日本MS、ウィンドウズ10への移行促進を表明

[有料会員限定]

日本マイクロソフトは23日、都内で開催した記者説明会で基本ソフト(OS)の最新版「ウィンドウズ10」の旧版からの移行を支援する施策を発表した。パソコンメーカーやシステム開発会社などのパートナー企業と連携してイベントなどを全国展開するともに移行の相談などを受け付ける窓口を開設する。

旧版のウィンドウズ7は2020年1月に技術サポートが終了する。終了後はセキュリティーホールの対策などが行われなくなる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り460文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン