/

この記事は会員限定です

道産食品輸出、1000億円へ欧米向けに重点

[有料会員限定]

北海道は2018年度から道産食品の欧米への輸出を強化する方針を固めた。道は18年までに、道産食品の輸出額を現状の700億円程度から1000億円に増やすことを目標としている。目標の最終年はこれまで輸出を広げてきたアジアだけでなく、認知度が課題だった欧米への販路も拡大するような施策を進めて輸出を加速させる。

道は18年度予算案に食輸出関連として17年度比3%増の約5億3千万円を盛り込む方向で調整に入っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン