3・11から7年 元復興次官 岡本全勝

2018/3/8 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

再び、3月11日がやってくる。

津波地震被災地では、住まいの再建が9割ほど進み、あと1年でほぼ完成する。被災地の首長たちと話すと、「長かったが早かった」とおっしゃる。あの時、膨大ながれきを見て、首長も私も「いつになったら、これが片付くのか」と途方にくれた。

千年に一度の大津波の後に来たのは、経験したことのない街づくりだった。津波はまた来るだろう。同じ場所に家を建てることは危険だ。山を切り開いて宅…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]