網走ビール、発泡酒「流氷ドラフト」ラベル刷新

2018/1/22 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地ビール製造の網走ビール(北海道網走市)は主力の発泡酒「流氷ドラフト」の発売10周年を記念してラベルを刷新、2月1日に販売を始める。地ビール人気の回復を受け、イメージを新たに販売を強化する。生産効率を高めるため、市内の工場に瓶製品の自動充填機を設置、7~9月の夏場の繁忙期に対応できる体制も整える。

新ラベルはオホーツク海の冬の流氷と雪、海に生息するクジラをデザインし、網走の特徴を全面に出した。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]