2018年10月17日(水)

[FT]南ア与党、反腐敗の粛正でズマ大統領追放へ

FT
2018/1/22 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

醜聞にまみれたズマ南アフリカ大統領の時代が終わりに近づいた。与党・アフリカ民族会議(ANC)が新党首のラマポーザ副大統領を後任に据えるための協議を開始する一方、腐敗に対する粛正の動きはズマ氏の盟友にも迫っている。

政府内で実権がラマポーザ氏に移行する中、ANCの最高意思決定機関である全国執行委員会は先週末、早ければ数週間以内のズマ氏の大統領辞任に道筋をつけるための協議を行った。

2017年12月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報