/

この記事は会員限定です

疲労回復、まず「なぜ疲れる」探る 運動×脱力が効果

Bizワザ

[有料会員限定]

仕事で忙しい日々が続くと、疲れが顔や動作に自然と出てくる。商談などで悪い印象を与える恐れがあるだけでなく、能力がどんなにあっても疲れを残したままでは仕事の効率は上がらない。ビジネスパーソンが簡単にできる疲労回復のコツを探った。

思考を意識的に止める時間が重要

疲労には大きく3種類ある。精神的、肉体的、神経的な疲れで、それぞれで対処法が異なる。

精神的な疲れに詳しい精神科医の藤井英雄氏によると、精神的疲れは目の前のことに集中できな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1951文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン