/

首相、改憲「実現する時」 通常国会召集

第196通常国会が22日、召集された。同日午後に参院本会議場で天皇陛下を迎えて開会式を開いた。この後、衆参両院本会議で安倍晋三首相の施政方針演説など政府4演説をする。安倍晋三首相はこれに先立つ自民党の両院議員総会で、憲法改正について「とうとう憲法改正を実現する時を迎えている。その大きな責任を果たしていこうではないか」と訴えた。

通常国会の会期は6月20日までの150日間。憲法改正論議のほか、働き方改革関連法案やカジノ設置のための手続きや規制を定める統合型リゾート(IR)実施法案などが焦点となる。24~26日に衆参両院で各党代表質問を実施した後、予算委員会で補正予算案の審議に入る。

通常国会での衆参両院の勢力分野は次の通り。

【衆院】 自民党283▽立憲民主党・市民クラブ54▽希望の党・無所属クラブ51▽公明党29▽無所属の会14▽共産党12▽日本維新の会11▽自由党2▽社民党・市民連合2▽無所属7

【参院】自民・こころ125▽民進党・新緑風会42▽公明党25▽共産党14▽日本維新の会11▽希望の会(自由・社民)6▽立憲民主党6▽希望の党3▽無所属クラブ2▽沖縄の風2▽国民の声2▽無所属4

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン