2019年8月20日(火)

ベトナム合弁、能力2倍に JFE系、第2高炉今夏稼働へ

2018/1/21 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JFEスチールと台湾塑膠工業(台湾プラスチック)グループなどが出資して設立したベトナムの合弁企業は今夏に第2高炉を稼働させる。2017年5月に第1高炉で粗鋼の生産を始めており、生産能力は従来の2倍の年700万トン規模になる。JFEは一部の鋼材を引き受ける権利を持っており、生産量の拡大で東南アジア地域での拡販に弾みをつける。

合弁企業のフォルモサ・ハティン・スチール(FHS)が運営する製鉄所はベト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。