2019年3月21日(木)

千葉県、タイで県内観光地PRキャンペーン

2018/1/19 22:00
保存
共有
印刷
その他

千葉県は19日、タイで県内観光地のPRキャンペーンを展開すると発表した。人気女優を起用して旅番組を制作し、現地で放映。バンコク中心街にあるデジタルサイネージ(電子看板)でも観光地の映像を放映する。タイからの観光客を増やすため、県内観光地の認知度アップを目指す。

千葉県を紹介する旅番組「Life is so good」はタイの若手人気女優パティさんが県内を巡り、成田山新勝寺や香取市佐原地区の伝統的な街並みを紹介する内容。マザー牧場や木更津市の人気スイーツ店など新旧様々なスポットを取り上げた。

大手テレビ局「チャンネル3」で31日夜に全国ネットで放映する。2月7日にはタイ訪問中の森田健作知事を交えた観光PRイベントをバンコクで開催し、番組で取り上げた観光スポットを改めて紹介する。

1月16日~2月15日にはバンコクの繁華街、サイアム・パラゴン前広場とアソーク交差点にあるデジタルサイネージで観光地の映像を放映。2020年東京五輪でサーフィン競技の会場となる釣ケ崎海岸や小湊鉄道の沿線風景を映す。

バンコク伊勢丹では1月27、28日に県マスコットキャラクター「チーバくん」と記念撮影できるコーナーを設置する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報